造形屋T2Cの日々の雑記

東京都日野市で特殊造形工房『A-L-C』をひっそりと営むT2Cによる日々のつぶやきだったり、ものづくりやランニングの記録だったり・・・。決して日記ではなく雑記。

DesignSparkMechanical

瞼と眼球を付けた

先日3Dプリントに出した機構に
PET板を熱押しして作った瞼のシェルと
義眼を取り付けてみた。


まばたきメカの完成


ちょいちょい手を加える

絶賛勉強中の 3DCADソフト
DESIGN SPARK MECHANICAL

先日モデリングした
フタバ産業のコマンドサーボRS304MD用に
新しい固定用ブラケットをモデリング。
左右対称の物を用意した。
DSM-RS304MD用ステー左右組
サーボを固定するとこんな感じ。
DSM-RS304MD++ステー左右組



更にデータを弄って
2個のブラケットを連結。
DSM-RS304MD用ステー2連結
サーボを付けるとこんな。
DSM-RS304MD+ステー2連結

こんな風に直交連結バージョンも。
DSM-RS304MD用ステー直交連結
サーボ付き。
DSM-RS304MD++ステー直交連結

 DESIGN SPARK MECHANICAL 単体では
ミラー反転できないらしいのだけど
こちらで紹介されてる方法で無事反転
こういう変更が楽にできちゃうのがCADの利点だなぁ
真剣に3Dプリンターの購入を検討中。




試しに出力サービスに出してみた

この前作ったデータを
出力用に貫通してる穴を埋める修正して
3Dプリントサービスに見積もってもらって
お願いしてしまった

こちらが修正したデータで
まぶた&ブラケット

こちらがナイロンによる出力品。
BE0F8E1F-CBF3-4FDD-8295-7D4A08E1F249

で 穴を空け直してねじ山切って組んでみた。
5447123D-A1E9-4235-A9E0-71159BDE9277

FAA65DE1-5A3F-4128-B0E0-137007289249

39B69F71-3AB2-4C29-9851-33C9C9B211F4
ちゃんと普通に動くし
サーボがぴったり収まってて
「超気持ち良い!」(北島選手風に)

プリントをお願いしたのは
株式会社メルタ さん。

仕事ではなくて
実際 どんなもんかなぁということの
確認のための発注でしかないけど
感触としては悪くない
樹脂なので強度を上げるために
もっと厚みをつけた方が良い部分なんかも確認できた。

一度作ったメカのリピートの時なんかは
絶対に役立つなぁと心から思った。






以前作ったメカをモデリング

絶賛勉強中の 3DCADソフト
DESIGN SPARK MECHANICAL

昨年末~今年の頭辺りに仕事で作ったメカを
CADでモデリング。
コンパクトな物体に1つ目があって
それがまばたきするだけというプロジェクト。
実際はアルミや真鍮を加工したパーツで構成したのだけど、
ABS樹脂で3Dプリントすることを前提に
複数のフレームを一体化・簡素化。
DSM-人肉サイコロメカ2

先日作ったサーボのデータにホーンを追加して
ホーンとまぶたのフレームとをロッドでリンク。
さらに熱押しまぶたパーツも追加すればもう完成。
DSM-人肉サイコロメカ3

DSM-人肉サイコロメカ4

DSM-人肉サイコロメカ5
こうして3Dデータ化しておくと
数年後とかに見直す時に楽かも。

自分のようなCAD初心者だと
この程度でもデータが作れるようになると
楽しく感じてくる

試しに3Dプリントサービスに
出力の見積もりを出してもらって
只今検討中。





じわじわと(*^^)v

絶賛勉強中の 3DCADソフト
DESIGN SPARK MECHANICAL

ちょっと久しぶり気味だったので
復習のつもりでマニュアルから離れ
フタバ産業のコマンドサーボRS304MDを
Vstoneロボットショップ にあった図面を基に
大まかにだけどモデリング。
DSM-RS304MD
ホーンをはめるセレーションは割愛
もうこれくらいならササっとできるつもりだったけど、
寸法間違いやらかんやらで4回ほど作り直した

そしてこれを基に
何となく固定用ブラケットのデータも作ってみる。
DSM-RS304MDステー
これも1回作り直しになった
まだまだだな・・・



プロフィール

kakio_alc

奥山哲志
特殊造形屋/アニマトロニクス・クリエイター。
映画・TV・CMなどに使用されるキャラクターや小道具などの造形製作ならびに造形物を動かすメカニカルの製作をしております。
参加作品などは下記サイトでご確認ください。
https://alc.ninja-web.net/

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ