造形屋T2Cの日々の雑記

東京都日野市で特殊造形工房『A-L-C』をひっそりと営むT2Cによる日々のつぶやきだったり、ものづくりやランニングの記録だったり・・・。

ツール

自作彫刻ツールの話③

フィギュアとかではなく
マスクとかやや大きめの粘土彫刻の初期段階でよく使う
10年くらい前に自作したヘラ。

E65CB591-026A-48AC-9BBB-05255DEB91DE

ウェンジというマメ科の広葉樹の一種で
フローリング材にも使用される強靭な木材。
自分の手に馴染む形を検討してから
バンドソーとグラインダーを駆使して形を出して、
ひたすら紙やすりで整えて、
ウレタンニスを何層も塗り重ねて完成。
昨年細い方の先端を更に細く改良して現在の形に。
お気に入りのツール
まあ最近は出番が無いけど


自作彫刻ツールの話②

粘土彫刻でよく使う
鋸の替え刃を利用した
大き目のレイクツール。
790ECB9E-BB2A-4A44-85AA-BDDCC822184F
使いやすくて便利なのだが
硬い粘土が相手だとたまに根元で折れるので、
接着とか半田付けで完全固定してしまうと
丸ごと作り直しに
なのでずいぶん昔の話だけど、
交換可能に自作にしてみた。

アトリエに転がってる
アルミの丸棒や丸パイプ、
真鍮の丸棒を加工。
3664FB68-AE47-461B-804E-0B29B76FD616
ねじを緩めると先端を外せるので
折れたらまた鋸の替え刃を曲げて作って交換すればOK
交換可能にしておくと便利だし
好みの形にカスタムできる
まあ、画像の上のアルミのグリップのヤツは
鋸の刃もゴツいのでそうそう折れない。
数年使ってるけど、
かなりガシガシやっても安心感たっぷり

自作彫刻ツールの話①

粘土彫刻でよく使うケンパーツールの『 かぎベラ 』。
DB3A5477-F3A4-4FAA-B1E9-64ADD0DCD6EC
使いやすくて便利なのだが
硬い粘土相手だと結構先端が折れやすい
このタイプは近所では買えないので、
ストックしておくんだけど
在庫が切れたら困るので、
ゴリラの原型中に折れたのを機に自作してみた。

100円ショップ Seria で売ってるデザインナイフ。
C27CA238-4E01-4464-9561-7514653E23E4

グリップを短くカットしてヘラ状に加工。

9AD55560-CE00-4395-B2FF-E3549E359D9C

刃の代わりに0.6㎜のピアノ線を曲げた物を挟む。

C1296646-F62F-437F-95CE-98126AB864DD

折れたらまたピアノ線で作って挟めばOKだし、
好きな形状を作って交換できる
昔から結構自作ツールを作ってるんだけど、
先端は消耗品なので
交換可能にしておくと便利
プロフィール

kakio_alc

奥山哲志
特殊造形屋/アニマトロニクス・クリエイター。
映画・TV・CMなどに使用されるキャラクターや小道具などの造形製作ならびに造形物を動かすメカニカルの製作をしております。
参加作品などは下記サイトでご確認ください。
https://alc.ninja-web.net/

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ