造形屋T2Cの日々の雑記

東京都日野市で特殊造形工房『A-L-C』をひっそりと営むT2Cによる日々のつぶやきだったり、ものづくりやランニングの記録だったり・・・。

2017年07月

一通り終えた

ちょっと手を付けられない日々が続いたけど、
取りあえず本に載っているモデリングを終えた。
ミニ4駆用のボディ。


ミニ4駆ボディ

かなり間が空いてしまったので、
思い出すのに一苦労
本の作例は表紙のように窓の穴は無かったけど、
あったほうが良いかなと思い空けてみた。


Fusion 360 モデリング・マスター
礒 信一
ソーテック社
2016-07-22



用意されたシャーシやタイヤと組み合わせるとこんな感じ。


ミニ4駆ボディ・シャーシ付き


ちょっと干渉してる部分ができてしまったのが残念
修正方法を探っていこう。
この先どこまで使えるようになれるかな。

久々のディズニーシー

先日ポカンと空いたので、
昨年ウルトラの打ち上げで入手したチケットを利用して
かなり久しぶりの『 ディズニーシー 』に。
IMG_3675

前回来た時は、
お目当てのアトラクションの
『 マーメイドラグーン 』と、
『 海底20000マイル 』が両方とも休みだったので、
今回はjizennにチェック。 
新しくなった『 マーメイドラグーン 』も、
『 海底20000マイル 』も楽しめた。
アースラがいなくなったのは残念。
ただ、
もう一つお目当ての『 センター・オブ・ジ・アース 』
昼頃に到着して早々にファストパスを取ったものの
利用できるのは20時以降。
中年夫婦にはそこまで遊ぶ元気は無く断念。
『マジックランプシアター 』や、
『 アウト・オブ・シャドウランド 』などを楽しんだ。
 影ドリの操演が良かったな〜。
18時過ぎには2人とも疲れてしまったので帰ることに。
暑さもあったとはいえ以前と比べると
だいぶゆるゆるとした回り方になったけど、
やっぱり夢の国は楽しい。 

IMG_3684
珍しくヨメが欲しがった
『 ジェラトーニ 』のポーチ。
夢の国に入国した時のみうかれて使用する予定らしい。

リハビリとストレスの解消

昨年の秋ごろの作品。
あまりにメカニカル仕事が続いて
半年以上1年未満ろくに彫刻していない状況が続いたので
ストレス解消とリハビリを兼ねて製作。

『 BERSERKER/オークの凶戦士 』


SANY2016


SANY2008


SANY2022


IMG_2901


素材はMONSTER CLAY。
先輩造形師に薦められて使用したが、
個人的には無茶苦茶使いやすかった
歯と舌はエポキシパテ。

で、型取ってキャスト成型してこんな仕上がりに。

IMG_3261

やっぱり粘土は楽しい
また期間が空いてきちゃったから
何か造るか。

これまた楽しそう

STUDIO ADIの動画。



無茶苦茶楽しそう。
サーボの数も結構凄い。
ここまでのアニマトロニクスを造る機会は
なかなか無いですな~

巨大な人形劇

巨大な人形を数十人がかりで操作して、
街中を劇場に見立ててパフォーマンスを見せる集団

『 ロワイヤル・ド・リュクス 』
『 巨人の神話 』と『 スルタンの象と少女 』のDVD。

IMG_3644




物語は数年に渡って繋がっていくという壮大なもの。
『 巨人の神話 』には特典映像として
初期の作品も入っていてこれも面白い。

『 ロワイヤル・ド・リュクス 』の人形製作を担当し、
蜘蛛の巨大マシンを伴って横浜にも来た
『ラ・マシン 』が有名だけど、
『 ラ・マシン 』がその名の通り
機械で制御された物が多いのに対して、
『 ロワイヤル・ド・リュクス 』は機械も併用しつつも
ロープと人力による操演の比重が高く、
大勢の人々が見事な連係で人形を操作している。

どちらも一度は ナマで見たいものだ。
プロフィール

kakio_alc

奥山哲志
特殊造形屋/アニマトロニクス・クリエイター。
映画・TV・CMなどに使用されるキャラクターや小道具などの造形製作ならびに造形物を動かすメカニカルの製作をしております。
参加作品などは下記サイトでご確認ください。
https://alc.ninja-web.net/

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ