造形屋T2Cの日々の雑記

東京都日野市で特殊造形工房『A-L-C』をひっそりと営むT2Cによる日々のつぶやきだったり、ものづくりやランニングの記録だったり・・・。

2011年12月

今年最後の告知?

明日23日TBSにて21時よりオンエアの

ドラマ特別企画2011 「帰郷」

夏にご一緒したAPの Ⅰ川 さん にお声をかけていただき、
特殊造形で参加しました。
出演者も豪華です。
是非ご覧ください。

同期の集い2

前回書いた呑み会からしばらくして、
黙々と作業をしていた9月上旬、
少し開けておいた工房の開き戸から

「お疲れ!」

と声が響いた。

「?」と思い開けてみるとそこには満面の笑顔の T嶋
仕事で近くまできたから顔を出してくれたらしい。
さすがご近所。
前回の電話もらった時も驚いたけど、
本当にフットワークが軽い男だ。
硬化待ちもあったのでしばらく話して帰っていった。
何やらネットをフル活用して同期を捜しまくっているらしい。
アラフォー男2人の話はこれくらいで置いといて、
先月催された呑み会に。

仕事が重なっていたことも有り、
その日のノルマはこなしておかないとまずいので
遅れて参加は決めていたものの、
予定より40分オーバー(予想通り?)してノルマを終えて
いざ駅に向かう。
すると店移動中のすでにできあがっている T嶋 から電話。
更にはこちらもご機嫌状態の F原 に代わられるが、
電車に乗り遅れそうだったので、

「もうすぐ行くからおとなしく待っとけ」

という意味をとても丁重にお伝えしていざ新宿。
そして店に入り案内された席には
前回同様の Y崎T嶋 に、
前回不参加の笑えるほど変わらぬ大人の女性になった F原Y田
自分よりやや遅れて N澤 も合流。
Y田 がもう1人 OK内 に連絡取ってたけど残念ながら不参加。
取りあえず6人で全員揃ったということに。
いや~凄かった。
テンションはあっという間に中学生。
前回 N澤 が途中合流した時にも感じたことだけど、
野郎同士だけの時は当時好きだったプラモデルとかモデルガン、
部活の話がメイン。
女性が加わっていると何やら甘酸っぱい話系もチラホラ。
みんな若かったね。
空白を埋める話は2時間3時間じゃ足りずに
あっという間に時が過ぎていく。
店変更のタイミングで F原 が先に帰るも
残り5人でもう1軒。
本当に楽しい時間を過ごせたな~。

それにしても Y崎 の幹事っぷりは見事。
卒業アルバムのクラス写真のプリントアウトしたものに
さらには物凄いカメラまで持参。
写真のおかげで話題に出た人をすぐ確認できたり、
後日送られてきたCDには音楽付きのスライドショー。
凄いよ Y崎
ありがとう Y崎
ご苦労様でした。

またみんなで集まろう。



プロフィール

kakio_alc

奥山哲志
特殊造形屋/アニマトロニクス・クリエイター。
映画・TV・CMなどに使用されるキャラクターや小道具などの造形製作ならびに造形物を動かすメカニカルの製作をしております。
参加作品などは下記サイトでご確認ください。
https://alc.ninja-web.net/

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ