造形屋T2Cの日々の雑記

東京都日野市で特殊造形工房『A-L-C』をひっそりと営むT2Cによる日々のつぶやきだったり、ものづくりやランニングの記録だったり・・・。

2008年03月

地方ロケのお供

先日まで長期の地方ロケが続いてたので、
旅のお供がたくさん。
チーム鹿の出番がデイ・シーンが多かったのと、
出番の無い日もあったので、
連れ立って食事に出たりしない時はひたすら読書。
意外に読書好きなもので。

持って行ったのもあれば、
奈良で購入した物も。
ちょっとリストアップ。

柴田哲孝     「KAPPA
           「DANCER
乃南アサ     「凍える牙
小野不由美    「黒祠の島
梅原克文     「二重螺旋の悪魔」(上)(下)
梶尾真治     「OKAGE
上甲宣之     「そのケータイはXXで」
           「地獄のババぬき
           「XXゼロ 呪催眠カーズ
R・レイモン     「殺戮のキャンパス
D・R・クーンツ  「ミッドナイト

ホラー、サスペンス系がメインで、
珍しく所謂ファンタジーを1冊も読んでない。
ドラマの内容がファンタジー的だったから無意識に
避けてたのか?
ジェイムズ・P・ブレイロックの

魔法の眼鏡

も持って行く候補にしてたけど結局持って行かなかったし。
仕事内容と読書の嗜好が反比例したみたい。

どれも面白かったけど、
特に気に入ったのが

KAPPA」と「DANCER」。

是非映像化して欲しい(俺参加で)。
DANCER」なんかはクーンツの

ウォッチャーズ

を彷彿とさせる快作。
あ、でも犬が重要な役で出るから駄目かも困った

殺戮のキャンパス

もタイトルらしからぬB級SFホラー映画感覚がいい感じ。
タイトルからは想像し難いけど微妙にSFなのだ。
興味湧いた方は是非御一読を。

画像は先週見た雲。

77172cfb.jpg


これって大地震の前の地震雲?
もうすぐ一週間経つけど違うといいなあ。


終わった終わったあをによし

長く関わってた作品がようやく終了したので、
久しぶりの更新。

「鹿男あをによし」

我々チーム鹿(操演)の出番は先週の土曜日(15日)で終了。
クランクアップも同日。
そして昨夜(20日)には最終回のオンエア。
凄いスケジュールだった。
奈良にも一体何日いたことやら。
鹿の台詞もやたらとあった。
その分やり甲斐もあったけど。

最後の奈良ロケで鹿の台詞カットが終わった時は、
鹿の口の操演を担当してた身としては、
プレッシャーから開放されて凄く気が抜けた。
で、いざ台詞が無くなると、

「短い台詞ならもうちょっとやりたいな?」

なんて思っちゃったり、
ちょっと淋しかったり。
都内で最後の鹿カット(台詞無し)を終えて、

「鹿チーム、オールアップです!お疲れ様でした!」

の言葉に周囲から拍手なんて貰えた時はちょっと感動。

クランクインする前はかなり色々あって、
イラついたりもして正直どうなるかと思ったけど、
いざ撮影に入ってみれば現場のスタッフもいい人ばかり。
楽しかったな?。
とにかくスタッフの方々に造形鹿を可愛がってもらえて、
それが嬉しかった。
19日の打ち上げでは共演?と言ってよいのか分からんが、
我等が鹿の声を担当されてた山寺さんともお会いできたし。
わざわざ鹿チームを探してくれたのには感動。
メカを手伝ってくれたケンちゃんが来れなくて残念。

色々あったけど、
こんな作品なかなか出会えないだろうし、
何より楽しめたので本当に良かった。
成功の部分も失敗の部分もあったけど、
造形屋としては本当に参加した甲斐のある作品。
なので、
オンエア観てない人もDVDで是非観てね。

画像は最後の奈良ロケで移動日に行った東大寺(だったかな)。

afa9f344.jpg


それと個人的に気に入った物。

78002622.jpg


今度は観光で行きたいな。
半年以上経ってから・・・。

ついでに宣伝。
現在公開中の

「L?change the WorLd?」

知り合いの小道具さんに頼まれて、
とある既製品にギミック仕込みました。
ノンクレジットですが、
こちらも是非観てね。
プロフィール

kakio_alc

奥山哲志
特殊造形屋/アニマトロニクス・クリエイター。
映画・TV・CMなどに使用されるキャラクターや小道具などの造形製作ならびに造形物を動かすメカニカルの製作をしております。
参加作品などは下記サイトでご確認ください。
https://alc.ninja-web.net/

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ